詳細

かつては釣り人で賑わう感慨用のため池だったが、現在は養鯉業者の管理下におかれ養殖池として整備された。
【映像公開】2015年6月19日、永井毅

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。   * 必須項目

*