詳細

昭和9年(1934年)千歳公園内の現在地に遷座した。昭和14年(1939年)の制度改革により内務大臣指定護国神社となり、山形県護国神社と称した。初詣の参拝客は例年山形県内で最も多く、約13万人となっている。
【映像公開】2014年11月28日、永井毅

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。   * 必須項目

*