詳細

本名は「小杉の大杉(曲川の大杉)」。根回り6・3m、高さ20mもある大木。少し離れたところからの眺めがアニメの「トトロ」に似ていることから、鮭川村の人気スポットに。芯が2本あることから夫婦杉、縁結びの杉とも呼ばれ、夫婦で手をつないで杉の根元で休むと子宝が授かるという言い伝えもある。
【映像公開】2015年7月19日、永井毅

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。   * 必須項目

*